« NIKKOR-H 50mm 1:2(その2) | トップページ | SOLIGOR C/D ZOOM 75-200mm 1:4.5(その2) »

SOLIGOR C/D ZOOM 75-200mm 1:4.5

いつものハードオフのジャンクボックスでGET。

最近なかなかニコンマウントのレンズが手に入らないのですかさず購入^^;。

「SOLIGOR(ソリゴール)」なんて知らないぞ・・・しかもレンズに曇りあり。しかし目立ったキズは無し。

そして何よりも、目を惹いたのが、グリーンとイエローの綺麗な文字(笑)。

MC・・・マルチコーティング???MACRO・・・撮影も可能???

Dsc00458_2

レンズ全体にモヤがかかったような感じ・・・。

Dsc00457

Dsc00453

しかし・・・特にズーム域に寄れる訳でもなく・・・最短距離1mがMACROって事?(笑)。

おまけにこいつは「MADE IN JAPAN」の刻印もあり。ネットで調べても詳細が分からない、謎レンズ(苦笑)。

とりあえず、どんな写りをするのか現状で一枚パチリ!

Dsc_2994

ピントは合わんしモヤがかかっとるし・・・これはありえんでしょう(笑)。

早速、分解清掃です。

今回、用意したのはこれ・・・

Dsc00410

この手袋は薄くて違和感ないのでかなり使い勝手がイイです。

Dsc00411

レンズクリーナー。必需品です^^。

Dsc00414

ブロアー。缶スプレーよりも断然使い勝手がいいです。

Dsc00405

ゴム板(厚さ1mm以下がお勧め。ホームセンターで100円くらいで手に入ります。ハサミで切って好きな大きさに)。これは前玉外しに使います^^。

あとは精密ドライバーくらいです。

まずは前玉からスタート。

Dsc00408

ゴム板を適当な大きさにカットして・・・

Dsc00409

レンズカバーを上から押し付けて・・・グリッと回せば・・・

Dsc00412

ポロッととれます(笑)。

Dsc00424

あとは目に付くネジをはずしていくだけです^^。

Dsc00423

こんな風に、トレーの中で作業をすれば、ネジを落としたり、失くしたりが防げます^^。

Dsc00426

Dsc00428

絞りリングを外す時はゆっくりとしないと、ストッパーの役目を果たす、豆粒みたいなベアリング(玉)がどこかいっちゃいます(笑)。写真に写っているのがそれです^^。

Dsc00431

よーく見ると穴のなかにスプリングが入っています。

Dsc00432

次に、筐胴部分のネジを3本外すと、中間ユニットまるごとゴソッと外れ ます。

Dsc00435

んで、このユニットをひっくり返してみると、悪魔の紋章が出現・・・(笑)。

Dsc00436

レンズがつや消しになっとる!!!。シャッター羽根もぎこちないし・・・。

Dsc00438

ストッパーのワッカリングはこのように、ノギス(これも100均で安く手に入ります。)を使って外せます。

但し、うまくやらないと、ガリッといきますけど・・・(笑)。

Dsc00440

こんな感じでバラして再組みしたらスムーズになりました。締め付けのトルクがポイントでした。

Dsc00441

いよいよレンズ部分に取りかかります。ユニットのここのネジを緩めると、レンズ部分がクルクルと回って、こんな感じに外れます。後で分かったんですが、ここのクルクル回し方で、無限遠の調整もできました^^。

Dsc00443

問題のレンズは反対側についてるので、ひっくり返して、リングを外します。

Dsc00444

つや消しレンズの登場(笑い)。こいつがすべての元凶です。

Dsc00447_2

レンズクリーナーをつけて、30分の格闘の末、やっと回復。

(かなり疲れてたので、綺麗になった写真とるの忘れてました^^;)

あとは、元通りに組上げて完成!!。

外装もラバー部を含め、水をつけた歯ブラシでゴシゴシしたら、見違える程、綺麗になりました。

ここまでしたら、やっぱり愛着湧いちゃいますネ^^。

Dsc_3031

真っ黒でピカピカのボディ^^。

Dsc_3028

透明感を取り戻したレンズ^^。

Dsc_3034

75-200mmですが、サイズも小振りです。

グリーンの文字が映えてます^^。

次回、撮影写真UPします。

|

« NIKKOR-H 50mm 1:2(その2) | トップページ | SOLIGOR C/D ZOOM 75-200mm 1:4.5(その2) »

コメント

最近気になっているSOLIGORではないですか(笑)
4386以来超マイナーなクソみたいな格安レンズに嵌ってます。
どれも最新レンズにはない味みたいなものに惹かれてます。
今回もいろいろ参考にさせて頂きますね(笑)

投稿: 8825 | 2011年5月 7日 (土) 18時24分

お久しぶりです^^。
そうなんですよー、超マイナーで、なかなか詳細がつかめない謎レンズです(笑)。
でも、実物を手にされたら分かると思いますが、チープさと繊細さを同時に兼ね備えた不思議な感じのするレンズです^^。ボディも安価なプラじゃなく、オール金属ですし、色も、ニコンとは違うピカピカのピアノブラックって感じです。
なんか常にクロスで拭いて綺麗にしておきたい衝動に駆られます(笑)。
是非機会あればお試し下さい^^。

投稿: yoshi | 2011年5月 8日 (日) 09時51分

はじめまして、先日オークションでSoligorレンズをみつけまして、このブログを見て投稿しました。
Soligor とゆう名前がなつかしくてつい救出しました。AUTO-ZOOM 75-260㎜ 1:4.5 マウントは不明との事、商品到着してみたらこれがなんときれい! 後キャップ名はRICOHでスクリュウマウント、サイズがアサペンSPマウントに似ていたので、取り付けました。ピッタシ!!(ほんとはニコンマウントだったらなあ~)
三脚座付でとても重いです。このレンズで撮影を試みたいと思います。
ついでにニコンのAF NIKKOR 75-300㎜ f4.5 も手にいれました。こちらはD7000で使用予定です。 

投稿: haruジイ | 2012年3月24日 (土) 22時54分

投稿ありがとうございます^^。
なかなか仕事が忙しく、思うように更新出来ていません(苦笑)。
返事遅くなってすみませんでした。
SoligorのAUTO-ZOOM 75-260㎜ 1:4.5を手に入れられたんですね~。
ネット上でしか見たことないんですが、あのゴツいデザインにはかなり惹かれますネ^^。
自分もどちらかというと今のレンズより、一昔前のマニュアルに魅力を感じますんで、羨ましい限りです。数値には出ないレンズ独特の魅力を堪能して下さい^^。ブラックボディにグリーンの目盛・・・イイですよねー^^。

投稿: yoshi | 2012年4月 9日 (月) 00時41分

始めまして。
今度デジイチを買おうと思ってて、アダプタ買って祖父から譲り受けたソリゴールを着けようと考えてます。
僕もくもりが気になってどうにかならんかなと思ってたらコチラに辿り着きました。
分解した事もない若造なもので、不安で不安で(笑)
参考にさせていただきますm(._.)m

投稿: yuki | 2012年9月17日 (月) 23時53分

コメント遅くなってすみません^^;。
少しでもお役にたてれば幸いです。
気に入ったレンズはいつまでも使い続けたいものですね^^。

投稿: yoshi | 2012年10月11日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63685/39866493

この記事へのトラックバック一覧です: SOLIGOR C/D ZOOM 75-200mm 1:4.5:

« NIKKOR-H 50mm 1:2(その2) | トップページ | SOLIGOR C/D ZOOM 75-200mm 1:4.5(その2) »